たこ焼き屋の年収・利益について

たこ焼き屋の年収/利益について解説させていただきますね。

たこ焼き屋の年収/利益は、みなさんが想像しているような甘いものではありません。

実際に、ほとんどのたこ焼き屋は、2〜10年以内に廃業・閉店してしまっています。
多くのたこ焼き屋は赤字もしくは低収益で、収入はほぼ0円(もしくはマイナス)になっているのです。

スポンサーリンク

黒字で利益を出しているお店でも、月収にすると、だいたい20万円程度で、年間200〜300万円程度の年収になるでしょう。

「たこ焼き屋は開業するのは簡単ですけど、サラリーマン以上の年収を稼ぐのはそんなに簡単ではない!」

ということです。

ただし、たこ焼き屋でサラリーマンの収入以上を絶対に稼ぐことができないというわけではありません。

繁盛店のたこ焼き屋を作ること、また、複数店舗運営をすることで、たこ焼き屋で年収1000万円以上も十分に可能です。

もちろん、その収入を得るためには、他のたこ焼き屋以上の努力が必要です。

他のお店と同じような味のたこ焼き
他のお店と同じような価格のたこ焼
他のお店と同じような接客・サービス

を提供しているだけでは、サラリーマン以上の収入を得ることは難しいでしょう。むしろ、赤字が続き、閉店してしまうことになります。

もし、たこ焼き屋で、サラリーマン以上の収入を得たいなら、

  • 他のお店よりもおいしいたこ焼き
  • 他のお店よりも良いサービス/接客

を提供することが最低限求められます。

結局、たこ焼き屋の収入というのは、あなたのお店の実力次第です。

実力がなければ0円、実力があれば、いくらでも年収/利益を増やせる。

それが、たこ焼き屋という商売だと理解してください。

スポンサーリンク

PAGE TOP