たこ焼き屋開業の厨房機器購入


たこ焼き店の厨房機器といえば、まずはたこ焼きの焼き台ですね。

その種類は、鉄製か銅板か、ガス(都市ガスかプロパンガスか)か電気か、の選択と、全自動、半自動の選択肢などもあります。

鉄製か銅板か?

銅板製のたこ焼き器は熱伝導率が良いため、素早くたこ焼きが焼き上がります。しかし熱伝導率がよいため、より早くひっくり返す技術が必要で、不慣れな人が扱うと焦がしてしまう可能性もあります。

また、銅板製のたこ焼き器は鉄製よりも値段も高く、初めてたこ焼き屋を開業する人には少し敷居が高い機器かもしれません。

スポンサーリンク

繁盛店になって、多くのお客様をさばかなければいけなくなった暁には、ぜひ銅板製のたこ焼き器を利用することをおすすめします。

全自動、半自動?

半自動のたこ焼き器とは、鉄板に生地を流し込み、焼き上げてから少し生地を剥がして、反対側の平な鉄板にパタっと倒してできあがるものに、まんまるには仕上がらず、半円状になります。焼き上げる間、普通のたこ焼きのように回す必要はないので、他のことができるので、時間短縮になります。

全自動のたこ焼き器は、生地を少しの成形は必要ですが、鉄板が自動で振動して、生地が勝手に丸くなるのでさらなる時間短縮が可能です。また、見た目も楽しく、観光地などで注目を集めることができるかもしれません。

新品?中古?

せっかく新規開業するので新品のたこ焼き器で始めたいものですが、初期費用はなるべく抑えたいものです。また、他にも冷蔵庫、シンク、作業台などの業務用厨房機器も必要です。

新品であれば、たこ焼き器は鉄板で安いもので3連で3万円程度から、十数万程度と比較的お手頃ですが、中古であれば半額程度で手に入るところもあります。たこ焼き器以外の冷蔵庫やシンク、作業台なども中古でそろえれば、初期費用をかなり抑えることが可能です。

最近ではインターネットで中古厨房機器を販売しているお店も多いですが、やはり少し不安がのこりますよね。そういう場合、楽天で中古厨房機器を取り扱うお店があるので、そこのお店を利用してみてはいかがでしょうか?

クレジットカードも利用できますし、送料無料で、オマケに楽天ポイントもつくので嬉しいです。中古品でも6ヶ月の保証もついているので、万が一何かあっても安心です。

楽天市場の中古厨房専門機器のリサイクルマートのホームページはこちら>>

スポンサーリンク

PAGE TOP