たこ焼き屋開業資格

たこ焼き屋を開業するには、取得に努力を要するような特別な資格は特に必要ありませんが、下記の営業許可/食品衛生責任者の許可/資格は必要になります。

下記に簡単に説明させていただきますので、ご参考ください。

飲食店営業許可

たこ焼き屋を開業するためには出店予定地域の保健所から飲食店営業許可を受けなければなりません。
飲食店営業許可を得るために、保健所が求める施設要件・設備要件を満たす店舗・設備を準備する必要があります。

スポンサーリンク

なお、たこ焼き屋の開業する際に、元々飲食店だった場所を、居抜きで借りる場合、店舗物件の多くは営業許可の条件を満たすような構造になっているので、問題ないでしょう。

スケルトン(何もない状態の空き店舗)から工事を行う場合は、飲食店、特にたこ焼き屋などを手がけた業者になるべくなら依頼して、自分でも保健所に足を運んで確認をとるようにしましょう。

食品衛生責任者(もしくは、栄養士、調理師)の資格

すでに栄養士/調理師の資格をもっている方は、問題ありません。
もし、栄養士/調理師の資格を持っていない場合は、食品衛生責任者の資格を取らなければなりません。
こちらは1日程度の講習を受講すれば、簡単に取得できます。

上記の免許/資格を取得することは難しくありませんが、必ず、開店前までに、許可/資格を取得してくださいね!

スポンサーリンク

PAGE TOP